やどりぎ

希望をもって生きる technicよりもmind を大切に

クレイジー時代到来 

来たるクレイジー時代 日本ではクレイジーであることはだめなことと教えられてきた。 クレイジーには「風変り・気がくるっている」などの意味がある。 しかし、これからの時代クレイジーは重宝されてくると思う。 社会的に変わり者の地位が向上してくると思…

意識の向け方で人生は好転するのだと思う

単純な動作ほど難しい 一つの物事をしっかりと把握するためには、事象(起こっている出来事)をよく観察し、考察する必要がある。よく観察することで様々なことがわかる。しかし、このよく観察することが案外難しい。 観察の方法は様々だが、まずは物事をよく…

メトロノームはずっと聞いていると精神的に病む

今日はリズム感を養うために一日中スマホにダウンロードしたメトロノームアプリで カチカチとなる針の音をずっと聞いていた。 これはとても気持ちが悪くなる。 一年間はやり続けようと思っていたが、初日にしてすでに辛い。 慣れたら心地よくなるものなのだ…

ギターor die  の話

僕はギターがうまくない。しかし、どうしようもなくギターが好きである。 一日中、ギターが弾ければ人生満足である。そういう意味では、最近は毎日ギターが弾けているのでものすごく幸せである。 今日、何気にyoutubeで面白いギターはないかなと検索していた…

世の中に意味のあることはあるんだろうか? 死ぬことはどういうことなのか

最近、死ぬことについて考える。自殺志願者とかそういわけではないのだが、 「死」と真っ向から、対峙した経験はない。 幸いなことに、今まで、大病も患わず 事故にも、あわずに生きてこれた。ミサイルがふってくるかも知れないと煽られるからか、自然そのよ…

ちょっと耳コピできるようになったカタツムリ ディズニー音楽のすごさ

今日はギターな一日だった。本当に一日中ギターを弾いていた そのおかげなのか、目をつぶって弾いていたら、耳コピがちょっとできるようになった これはすごく嬉しい 独学で学び続けて、やっと少し耳コピができた。 今まで、視覚に頼りすぎていた。音楽は耳…

ギターうまくならないので辛い

ギターがうまくならない( ノД`)シクシク… 何だろうか、根本的にリズム感や音感がないのだろうか? 好き勝手に、独学でやってきたことがやはりまずかったのだろうか? 恐らく、理由は色々あるのだろうが 速弾きやチョーキングなどにこだわりすぎた。難しいテクニッ…

人間の存在理由は何なのか?遥か彼方から紡がれる今とは何なのか

人間の存在理由について考えてみた 結論は「分からない」に尽きる (このブログの内容は科学的根拠などはなく、単なる私見です) 古代に生きた人々は昼は狩りをして、夜は火の周りに集まって、一日の出来事について話をしていたらしい。 過去から、現在まで多…

変人が世界を牽引する

変人とは 変人とは、「変わった人」普段の行動、振る舞いが一般の人と異なっている人だ 世の中を変える発明をした人 偉人と呼ばれる人はみな変人であると思う いや、変人なのだ 行動が一般の人と変わっているからこそ、通常の思考回路を抜け出た突飛なアイデ…

言葉は諸刃の剣だ 幸にも不幸にもなる 

言葉は人を幸せにも不幸にもする 言葉は剣である 悪い言葉は相手の心を叩き折り、粉々にする 良い言葉は相手の心に宿る魔物を退治してくれる 私たちは言葉の使い方をもっと慎重に考える必要がある 悪い言葉、良い言葉を判断することは難しい 「バカ野郎」と…

絶望的な滑舌をバカにされ続けた僕が英語まで話せるようになった話

今回のキーワードは 「滑舌」 「いじめ」 「英語」 である 僕は学生時代、絶望的に滑舌が悪かった 友達、先生に「何を言っているかわからない」とずっと馬鹿にされていた 滑舌が悪かったのは、生まれつきではない 小学生の頃、友達と喋っていると「○○の口臭…

人生を輝かしいものにする時間の使い方

「自分の時間」を意識し生産性をあげることで人生を豊かにする 人生において時間は有限である 何に時間を費やしたかで人生の質は大きく変化する 意識すべきは 「自分の時間」と「他人の時間」を意識することだ 人生はあっという間だ、実現したい望みがあれば…

時代を乗り越えるための創造力 全人類アーティスト時代到来

絶えず変化を求める気持ちと不満こそが進歩するために最初に必要となるものである トーマス・エジソン 変化を求められる時代 インターネットの普及に伴い、即座に目当ての情報が獲得できるようになった 今、世界のいたるところで多くのイノベーションが起こ…

阿呆のアトリエ 社会になじめない

阿呆のアトリエ 社会にうまくなじめない 今まで、いくつかのバイトを行ってきた。どの職場でもあまり人となじめなかった。 それは偏に何も実績がないにも関わらず、仕事ができると思い込んでいた傲慢さによるものであった。 さらに、恥ずかしながら、私はさ…

自分は創るもの 思うことを思うままに。旅をしよう

自分を創ること 「自分探しの旅」という言葉がある。この言葉は非常に矛盾している。自分というのはどこかにあるものではない。それよりも「自分創りの旅」をしたい。 自分とは探すものではない。どこかに行けば見つかるというものではない。 自分とは創られ…

人間は考える。そして、「美女と野獣」は素晴らしい。

「人間として生きる」とは「考える」ことだ 「今、私は人間として生きているのだろうか?」 人間は考える葦である 哲学者 パスカル「パンセ」 人間は考える生き物である。 考えることで発展し、火を発明し、社会を生み、国家を生み、各人が主義主張を論じ 宇…