やどりぎ

希望をもって生きる technicよりもmind を大切に

ギターうまくならないので辛い

ギターがうまくならない( ノД`)シクシク…

 

何だろうか、根本的にリズム感や音感がないのだろうか?

好き勝手に、独学でやってきたことがやはりまずかったのだろうか?

 

恐らく、理由は色々あるのだろうが

 

速弾きやチョーキングなどにこだわりすぎた。難しいテクニックばかりを追い求めすぎて、肝心の基礎がまるで不安定だ

 

もっとリズム感や音感を一から鍛えなおそう

基礎練習を怠っていたことを反省しよう

 

僕の大好きな歌手の玉置浩二さんは、音楽に終わりはなく、今の若い人たちには基礎が足りないと言っていた

 

自分の基礎力のなさを痛いほど感じる

 

 

音楽の奥の深さというのは尋常じゃない

最近やっと、音楽はコミュニケーションであり言語であるということの意味がつかめてきた。もっと多くの人とミュージシャンと対話しないとそれが自分を高める一番良い方法だ

 

独りよがりの演奏など誰も聞いてくれない

自分の思いを相手に伝えられるようもっと努力しなくてはいけない

 

 

明日からも、ギターの練習に励もう。もっともっとうまくならなくてはだめだ

自らを打ち壊して個性のある演奏をできるようにならないといけない

 

最近、フラメンコやジプシー音楽に興味が出てきた。

これらの演奏は超絶技巧だ

チャレンジしているのだが、できる気がしない

 

ジプシー音楽はロマ人によって継承されている音楽だ

彼らの過去はとても悲しみに満ちている。しかし彼らは陽気に音楽を演奏している

いつか、ロマ人の一団に会って、音楽を教えてもらいたい

そのためにも、今はギターの練習に励もう。

 

音楽は言葉だ。音楽ができれば全人類と会話ができると思う。

全世界の人が楽しくなるような演奏ができるようになりたい。

 

Esta Tonna 氏のような生き方に憧れる。

音楽家として世界を渡り歩く姿は理想である

 

好きな生き方をするためには、努力だ。たゆまぬ努力だ。

このことを忘れずに今年一年を過ごそう。いや、まず一週間を全力でやりきろう

 

何歳になっても夢はあったほうが良い。目標があったほうが楽しくなる。

漠然と物事を行ってしまう癖をいい加減直さなければいけない

自分の進歩を確認しながら、着実に歩みを進めよう

悔いのないように生きるんだ

あきらめずにあきらめずにあきらめずに頑張るんだ

 

自分の好きなことをやれない人生はまっぴらだ

自分を常に不快な状況におこう、常に一定のストレスを与え続けよう

学習は生半可な気持ちでは意味をなさないことは今までの人生で嫌というほど分かった。中途半端では何も身につかない

 

精一杯やるんだ